[グラブル] ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦

[グラブル] ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦

2017 年 3 月17 日( 金 ) 21:00 までゼノ・ウォフマナフ撃滅戦が開催されていました。

ウォフマナフの強化版ということで割とえげつない攻撃やデバフを使ってくる厄介な敵に仕上がっていましたが、いい加減グラブルも長いことやっているので対応するための引き出しは十分にありました。ゼノ・イフリートに比べると痛い全体攻撃が無い分、むしろ楽だった印象です。実際ゼノ・イフリート HELL120 ではたまに全滅してエリクシールを使っていたのですが、今回の HELL120 は全滅なしでイベント期間を乗り切ることができました。

次回開催に備えてゼノ・ウォフマナフ HELL120 向けの編成を以下に記しておきます。

ジータちゃんはセージ。えげつないデバフを使ってくる相手に対抗するにはマウントを持っているセージ一択なのでこれは仕方なし。はじめのうちはクリアオールではなくディスペルで敵の再生を真面目に消していましたが、大したことない回復量だったので無視してクリアオールにしたところ、マウント切れを突かれてデバフが入ってしまっても回復できるので安定しました。こうやってイベント期間中に少しずつ編成を改善して安定させていくことができるのがグラブルの醍醐味の 1 つでもあります。

スタメンはカルメリーナとアンチラ、ガウェイン。

カルメリーナの奥義で全体に付与される幻影がゼノ・ウォフマナフの単体大ダメージ攻撃とかみ合っていて大活躍しました。アーケード版からのカルメリーナ派としてはようやくカルメリーナに光が当たって嬉しい限りです。大正義カルメリーナ先生の前にひれ伏せ。
アンチラは 1 アビの回復、3 アビの連続攻撃率アップもさることながら、2 アビを幻影の残っているキャラにかけて特殊技を押し付けるという対応がよく機能していました。
ガウェインは土鞄とダメージカットを組み合わせて特殊技のダメージを無効化する目的で起用しました。もしかするとここは別キャラでも良かった可能性はありますが。

サブはレナとニオ。

レナはデバフ対策と回復。サブの1人目にこういうキャラがいると立て直しできる安心感があります。
ニオは今回のスーパーサブ的な扱い。ニオが出てくるような状況になっている時点で割とヤバいのですが、1 アビの昏睡がゼノ・ウォフマナフにバリバリ入るの、粘って何とか削り切る、という流れになった時に大活躍していました。ダメージが入ると即起きてしまう睡眠から、ダメージが入っても確率でしか起きない昏睡に変わったのは非常に大きい。

武器はティア銃中心の大したことない編成。いまだにマグナ編成が完成しているとは言えない適当さ加減ですが、このイベントでは通用したので特に問題なし。

召喚石も大したことない感じですが、たまたま手に入れていた無凸ガルーダを入れたら幻影付与でさらに安定感が増して良い感じでした。

そんな感じで、無事…

ゼノウォフ琴を3凸、そして真化させることができました。
あんまりスーパースター使わないので、EX 枠のサブ武器として起用していくことになりそうです。

グラブルカテゴリの最新記事