[グラブル] リミットボーナス「回復性能の強化」について

[グラブル] リミットボーナス「回復性能の強化」について

2017 年 3 月 10 日より、グラブル 3 周年大型アップデート ( http://granbluefantasy.jp/sp/pages/?p=11897 ) の一環として、キャラクターのリミットボーナスが実装されています。

実装からこれまで、キャラクターのリミットボーナスについてはあまり触っていなかったのですが、ふと思い立って「回復性能の強化」を調べてみました。

ご登場いただくのはみんな大好きカリオストロ先生。

リミットボーナス適用前の性能

まずはリミットボーナス適用前の性能から。

カリオストロの 3 アビは味方全体の HP を回復するアビリティ。HP 回復上限は 2000 です。

カリオストロの奥義には回復性能 UP の追加効果があります。

この効果中には、3 アビの HP 回復上限が 3000 に引き上げられます。

リミットボーナス適用後の性能

これを踏まえて、カリオストロに「回復性能の強化」のリミットボーナスを適用してみます。

3 アビの HP 回復上限が 2200 になっており、HP 回復上限もしっかりと 10% アップしていることがわかります。

奥義の追加効果がかかっている時の HP 回復上限は 3200 になっており、効果が加算されていることがわかります。うむ、妥当。

結論

グラブル Wiki ( http://gbf-wiki.com/index.php?%BF%CD%CA%AA%A5%EA%A5%DF%A5%C3%A5%C8%A5%DC%A1%BC%A5%CA%A5%B9 ) によると、「回復性能の強化」は ☆ 1 で 10%、☆ 2 で 15%、☆ 3 で 20% の上昇値とのことです。

カリオストロはリミットボーナスに「回復性能の強化」を 3 枠持っているので、最大で 60% まで回復性能を強化できることになります。こうなるとカリオストロの 3 アビは通常時の HP 回復上限が 3200、奥義効果中の HP 回復上限が 4200 となかなか夢のある数字になってきます。

キャラクターのリミットボーナスを伸ばすのはなかなか時間がかかりそうですが、HP 回復アビリティ ( 再生や活性はまた違う話らしいという説も ) を持った回復特化のキャラクターであればリミットボーナスは「回復性能の強化」に全振り!でいい気がします。

グラブルカテゴリの最新記事